タロット使いの魔法辞典

創作、日々の綴り

悩みはこうする!

どうやら私はくだらないことやどうしようもないことで深く悩む癖があるようでして。

本日も恐ろしくくだらない悩みを抱えて死んでいました。

悩みというものは人それぞれですが、私程おバカな奴は恐らく居ない、と言っても過言ではないでしょうな。

先程、余りにも辛くて、自分の悩みを全部書き出して整理しました。

すると、本当に「何でそんなことで悩んでいるの?」と言うおバカな悩みばかりが並び、少し安堵の気持ちが生まれるくらいでした。

人それぞれの悩みは、重いものから軽いものまで様々でしょう。

他人から見ればバカみたいな悩みも、本人にとっては死ぬ程辛いものだったりもします。

中には生死に関わる重大な悩みもあったりして(それはもう“悩み”ではなく“問題”ですが)。

私の場合、『しっかり生き過ぎている』らしいです。

何にでも力を入れすぎちゃうところがあるらしい。

「もっと適当に生きろ」と旦那から忠告を受けました。

エネルギーが足らなくなるそうです。

「適当に生きている人は悩みも減るぞ」。

旦那の言葉はいつも前向きで、とても心が軽くなります。

だからいつも頼ってしまうのですが。

で、結局そのお言葉で生き返った訳です。

私はこの程度の悩みで済みましたが、もっと大きな悩みを抱えている人は信頼のおける人に助言してもらうのが最善の策だと思います。

独りで抱え込んでいても何にもならないと思いますし。

私みたいに悩みを書き出して一つずつ解決していくのも良い手かもしれません。

書き出してみると、案外自分の悩みが大したことないことに気づく場合もありますから。

 

何かつらつら真面目に書いてみましたが、千屋の頭の中の整理みたいなものでスミマセン。

少しでも読者様のお役に立てたら幸いです。